『小説フランス革命』激動の革命譚、第二部始動!

フランス革命、第一部の概要

第一部全九巻作品紹介

革命のライオン パリの蜂起 バスティーユの陥落 聖者の戦い 議会の迷走
購入はこちら
革命のライオン
購入はこちら
パリの蜂起
購入はこちら
バスティーユの
陥落
購入はこちら
聖者の戦い
購入はこちら
議会の迷走
シスマの危機 王の逃亡 フイヤン派の野望 戦争の足音  
購入はこちら
シスマの危機
購入はこちら
王の逃亡
購入はこちら
フイヤン派の野望
購入はこちら
戦争の足音
 
ジロンド派の興亡 八月の蜂起 共和政の樹立 サン・キュロットの暴走 ジャコバン派の独裁
購入はこちら
ジロンド派の興亡
購入はこちら
八月の蜂起
購入はこちら
共和政の樹立
購入はこちら
サン・キュロットの
暴走
購入はこちら
ジャコバン派の
独裁
粛清の嵐 徳の政治 ダントン派の処刑 革命の終焉 全18巻好評発売中
購入はこちら
粛清の嵐
購入はこちら
徳の政治
購入はこちら
ダントン派の処刑
購入はこちら
革命の終焉
 

著者プロフィール

佐藤賢一
1968年山形県鶴岡市生まれ。92年、大学院在学中に初めて書いた小説を小説すばる新人賞に応募し、最終候補に残る。翌93年『ジャガーになった男』で同賞を受賞し、作家デビュー。99年『王妃の離婚』で直木賞を受賞。西洋史についての広範な知識と、個性的で生き生きとしたキャラクター、壮大なストーリーで、多くの読者を魅了する。『傭兵ピエール』『双頭の鷲』『小説フランス革命』シリーズなどの西洋歴史小説のほか、『新徴組』『女信長』など日本の歴史小説も手がけている。