いきなり文庫!

毎月刊行! 文庫だけのオリジナル作品! 毎月刊行! 文庫だけのオリジナル作品!

文庫オリジナル、文庫書き下し……などなど、いままで様々な呼び名がありましたが、私たち集英社文庫では、単行本にせず、文庫版で初めて本として世の中に出す作品を「いきなり文庫」と名付ける事にしました。文字通りいきなり文庫になる、フレッシュな作品群です。新しい書き手、新しい物語をより早く読者の皆様にお届けしていきたいと思います。

今月の「いきなり文庫!」

  • まさかまさか よろず相談屋繁盛記

    読んで軽快、読み進めて痛快、読み終えて爽快!

    噂はもう聞いたかい? そう、宮戸屋の倅、信吾のことよ。老舗の跡継ぎを弟に譲り、弱冠二十歳で独立。よろず相談屋と将棋会所を始めたって、まったくなんてやつだ。将棋会所はかなり賑わっている様子じゃないか。肝心の相談屋のほうは? ──巷で話題のよろず相談屋。今回はまさかの相談ごとが舞い込みます!読み味軽快、読んで爽快!時代小説に新風をもたらすシリーズ、待望の第2巻が登場。

    書きおろし
    詳しくは BOOK NAVIへ チョット試し読み
  • 天才ハッカー安部響子と2,048人の犯罪者たち

    不器用な少女が、「天才ハッカー」になるまで。

    都内の高校に通う希美は、ロボットのような受け答えをする風変わりな同級生・佐野良子が気になって仕方ない。美人だが変人の彼女にちょっかいを出すうち、親しくなってゆく。良子は希美が持つパソコンに興味を抱き、部屋に入り浸るようになり──。インターネット黎明期、のちの天才ハッカーがいかに誕生したか、そして現代、彼女と次世代の天才の邂逅と活躍を描く、青春サイバーサスペンス。

    書きおろし
    詳しくは BOOK NAVIへ チョット試し読み
  • 海より深く
    海より深く

    矢口敦子

    迷子の少年と出会った女子大生、保護者探しが思わぬ家族の闇を……。

    大学4年生の真志歩は、母親との関係をこじらせて、冬休みに帰省しなかった。元日からカレー屋のアルバイトに行き、店の前で迷子の少年を見つける。耳が聞こえないらしい少年が心配で、カレー屋の店長たちと保護者探しに乗り出すが……。身体に虐待を疑う痕跡を持つ少年を巡る事件が、それぞれの家族の深い闇を抉り出していく。家族のあり方と命の希望を描く心温まるミステリー。

    書きおろし
    詳しくは BOOK NAVIへチョット試し読み