今月の新刊

次月刊行予定
La Vie en Rose ラヴィアンローズ
La Vie en Rose ラヴィアンローズ
村山由佳
定価:
640円+税
ISBN:
978-4-08-745785-8
解説:
桜木紫乃

夫に愛されている。だから「幸せ」だと信じていた──。
歪んだ愛を描く、長編サスペンス!
解説:桜木紫乃さん

咲季子は、フラワーアレンジメント教室を開くカリスマ主婦だ。俺はお前さえいればいいんだよ──夫・道彦はそう言いながら、門限9時、男性との打合せを避けるといった厳格なルールで私を縛る。そんな歪んだ愛を振りかざす夫に疑問を持ちながらも愛していた。ある日、年下のデザイナー堂本と出逢うまでは……。自由を求めて、新たな一歩を踏み出す女性の光と闇を描く衝撃の長編サスペンス!

九十九藤
九十九藤
西條奈加
定価:
700円+税
ISBN:
978-4-08-745786-5
解説:
中江有里

曲がりくねった道だからこそ、人生は生きるに値する。
命を懸けた商いと、運命の恋のゆくえは──?

江戸の人材派遣業、口入屋。縁あってその女主人となったお藤だったが、武家相手の商売は行き詰まっていた。店を立て直すため、お藤が打って出た一世一代の大勝負は、周囲の反発を呼び、江戸を揺るがす事態に発展。さらに、かつての命の恩人によく似た男と出会い、心は揺れ……。商いは人で決まる──揺るぎない信条を掲げ、己と仲間を信じて人生を切り開くお藤の姿が胸を打つ、長編時代小説。

左目に映る星
左目に映る星
奥田亜希子
定価:
500円+税
ISBN:
978-4-08-745787-2
解説:
沢田史郎

「私はたぶん、この世界の誰とも付き合えない」
孤独を抱える早季子は、かつて存在した「完璧な理解者」と同じ癖を持つ人の存在を知り──。

唯一の理解者だった小学校の同級生・吉住君を想いながら、孤独を抱えて生きる26歳の早季子。他人に恋愛感情が持てず、刹那的な関係を繰り返していたある日、吉住君と自分と同じ癖を持つ宮内の存在を知り、会いたいと思うが、彼はアイドルのファン活動で忙しいという。彼と話すため、地方ライブに同行することにした早季子だったが……。奇妙で愛しい出会いの物語。第37回すばる文学賞受賞作。

スーパー・ゼロ
スーパー・ゼロ
鳴海 章
定価:
740円+税
ISBN:
978-4-08-745788-9
解説:
中野信子

脳科学×戦闘機 このシステムは危険すぎる。
米空軍の暴走を止められるのは、奴だけ。リミットは7月4日──

その戦闘機には死角が存在しない。脳に直接アクセスする電子装置を兵器に運用しようとする危険な野望。米空軍の暴走を阻止すべくチーム・ゼロのメンバーが再集結するが、作戦を実行できるのはあの男しかいない。日本で唯一の撃墜マークを持つパイロット、那須野治朗。人智を超えたシステムを相手に、伝説の戦闘機乗りは賭けに出る。脳科学の進化を四半世紀前に予見していた伝説の航空小説第3弾。

北風 小説 早稲田大学ラグビー部
北風 小説 早稲田大学ラグビー部
藤島 大
定価:
760円+税
ISBN:
978-4-08-745789-6
解説:
清宮克幸

早稲田大学ラグビー蹴球部 創部100周年
本書は、まさに早稲田ラグビー部の本流を当時の匂いまで再現している。──清宮克幸氏
いきなり文庫!

「ひとつしかできねぇ」不器用だが常に全力、そんな福島のツッパリ少年、草野点は高校でラグビーと出会う。上京し早稲田大学に入学した彼は、日本一を目標に掲げる伝統のクラブの一員となった。「グラウンドを一秒でも歩くな」それが早稲田。技術、体力、精神力。目指すべき高みは遠い。凄絶な練習の描写に、OBからレギュラー、補欠にも貫かれる早稲田ラグビーの本流が宿る。武骨な青春小説。

マダラ 死を呼ぶ悪魔のアプリ
マダラ 死を呼ぶ悪魔のアプリ
喜多喜久
定価:
660円+税
ISBN:
978-4-08-745790-2
解説:
茶木則雄

そのアプリを絶対に開いてはいけない。
殺人アプリが世界中で猛威を振るう! ノンストップサスペンス
全国書店員から反響続々 いきなり文庫!

三人の大学生が互いに殺し合う不可解な事件が発生した。被害者は「マダラ」という謎のアプリをスマートフォンにインストールしていた。警視庁捜査一課の刑事・安達はやがて、“そのアプリを開いた者は、人を殺さずにはいられなくなる”という仮説にたどりつく。警察が対策を講じようとしたその時、「マダラ」が目覚め、世界に大混乱をもたらす――。謎が謎を呼ぶ衝撃のノンストップサスペンス!

 
スノーマン
スノーマン
一雫ライオン
定価:
720円+税
ISBN:
978-4-08-745791-9
解説:
関口苑生

真実を知ったとき、全ての意味が、裏返る
人々を恐怖と熱狂に陥れる白く美しい連続殺人鬼。哀しげな瞳をした彼をめぐる物語の結末は?
渾身のサスペンス! いきなり文庫!

オリンピックを数年後に控えた、暑い夏。古い団地の一室で、多数の遺体が発見された。腐乱した遺体の中に自分の愛人を見つけた刑事は、彼女と自分の繫がりを隠すため、遺留品を持ち出す。2つめの犯行現場で目撃された犯人は、肌の異様に白い若い男。「スノーマン」と呼ばれる彼は、謎めいた美しさから話題を集めていくが──。この上なく残虐で、しかし哀しいサスペンスホラー。文庫書き下ろし。

はぐれ馬借 疾風の土佐
はぐれ馬借 疾風の土佐
武内 涼
定価:
660円+税
ISBN:
978-4-08-745792-6
解説:
三田主水

飛び交う金礫、疾駆する荒馬! これぞ室町ウェスタン!
書き下ろし伝奇時代小説迫真の第2弾!
解説:三田主水(文芸評論家) いきなり文庫!

攫われた我が子を探す僧とともに、土佐へと向かう獅子若たち「はぐれ馬借」一行。だが、背後からはかつての仇に率いられた凶賊が迫り、さらには義経より与えられた諸国往来自由の書を奪わんとする代官が立ちふさがる。一方、叡山領東坂本では、商人による米価吊り上げの奸計に地元馬借衆がついに牙を剝き──時代のうねりが力なき庶民を争いへと駆り立ててゆく。室町伝奇小説、緊迫の第2巻!

おいしい旅 夏の終わりの佐渡の居酒屋
おいしい旅 夏の終わりの佐渡の居酒屋
太田和彦
定価:
730円+税
ISBN:
978-4-08-745793-3
解説:
恩田 陸

今日はぬる燗に刺身といこう
金沢・京都・仙台・佐渡・松本・東京・ウィーンをめぐるグルメ旅
解説:恩田陸 オリジナルカラー文庫 いきなり文庫!

ふと訪れた土地で思いがけなくおいしい酒や名物に出合ったりする。これもまた旅の楽しみのひとつ──というわけで、居酒屋探訪家・太田和彦が太鼓判を押す金沢・京都・仙台・佐渡・松本・東京の名店を一挙紹介。メニューはもちろん「これはうまい!」の絶品がズラリ。国内のみならず海を渡ったウィーン紀行や、思い出の母の味をつづる記憶の旅も。旅情とカラー写真に彩られたグルメ文庫、第2弾。

泥棒はスプーンを数える
泥棒はスプーンを数える
ローレンス・ブロック
田口俊樹・訳
定価:
1100円+税
ISBN:
978-4-08-760754-3
解説:
若竹七海

お待たせしました! 泥棒探偵バーニイ・ローデンバー
今回のターゲットは、フィッツジェラルドの生原稿!
ついに最終巻! 解説:若竹七海さん

「ALLB」と記されたマニラフォルダーに包まれていたのは、フィッツジェラルドの最初の手書き原稿。匿名と思しきミスター・スミスに依頼され、難なく盗み出した泥棒探偵バーニイ・ローデンバー。第二の依頼もまたフィッツジェラルド絡みだった。そんな中、東92丁目で老婦人殺害事件が発生し、刑事のレイに呼び出されたバーニイが真相を追及する羽目に──。小粋な会話が心地いい円熟のシリーズ最終巻。