今月の新刊

次月刊行予定
慈雨
慈雨
柚月裕子
定価:
760円+税
ISBN:
978-4-08-745858-9
解説:
松本大介

極上のミステリーにして慟哭の人間ドラマ!!
引退し、お遍路を旅する元警官が少女誘拐事件の発生を知る。難航する捜査、渦巻く悔恨と葛藤。
時間と空間を超えたドラマは、驚きと感動の結末へ──! 待望の文庫化

警察官を定年退職し、妻と共に四国遍路の旅に出た神場。旅先で知った少女誘拐事件は、16年前に自らが捜査にあたった事件に酷似していた。手掛かりのない捜査状況に悩む後輩に協力しながら、神場の胸には過去の事件への悔恨があった。場所を隔て、時を経て、世代をまたぎ、織り成される物語。事件の真相、そして明らかになる事実とは。安易なジャンル分けを許さない、芳醇たる味わいのミステリー。

ラブ・ミー・テンダー 東京バンドワゴン
ラブ・ミー・テンダー
東京バンドワゴン
小路幸也
定価:
620円+税
ISBN:
978-4-08-745859-6
解説:
久田かおり

だって、LOVEだねえ!
ファン待望、堀田我南人と妻・秋実との出会いの秘話がついに明かされる、第12弾の番外長編!
書店員さん大応援♪ 解説 精文館書店中島新町店久田かおりさん

昭和40年代、人気ロックバンドLOVE TIMERのボーカル・我南人は、物騒な男たちに絡まれて怪我をした女子高生・秋実を助ける。彼女は、窮地に陥った親友のアイドル・冴季キリを救いにきたのだという。そこに深い事情を察した堀田家の人たち。ひと肌脱ごうと立ち上がるが、思いもよらぬ大騒動が巻き起こり──。今は亡き最愛の妻・秋実と我南人の出会いの秘話を明かす、ファン待望の番外長編、第12弾!

木もれ日を縫う

木もれ日を縫う

谷 瑞恵
定価:
600円+税
ISBN:
978-4-08-745860-2
解説:
阿部花恵

お母さん。あなたは本当にあなたですか──。
久しぶりに再会した母に覚える、ぬぐえない違和感。自らを「山姥」と称する母に、三姉妹は困惑し……。
「思い出のとき修理します」著者が紡ぐ、母娘の物語

ファッション業界で働く紬の前に、長らく行方不明だった母親の文子が姿を現した。紬の部屋で暮らし始めた母は自身を「山姥になった」と言い、面影にもどこか違和感がある。困惑する紬は、同じく故郷を離れ東京で暮らす二人の姉に相談するが──。20代、30代、40代。それぞれの年代の三姉妹は、母との再会をきっかけに、自分自身を見つめ直すことになる。母と娘の絆を描く、心に染みるミステリー。

綴られる愛人
綴られる愛人
井上荒野
定価:
640円+税
ISBN:
978-4-08-745861-9
解説:
斎藤美奈子

夫に抑圧される妻。地方に住む大学生。
「手紙」がふたりをくるわせていく

夫に支配される人気作家・柚。先が見えない三流大学三回生の航大。二人はひょんなことから「綴り人の会」というサイトを介して、文通をはじめる。柚は「夫にDVを受けている専業主婦」を装い、航大は「エリート商社マン」だと偽って──。便箋の上に書かれた偽りが、いつしか真実を孕んで、二人をくるわせていく。搔き立てられた情動が、やがて越えてはならない一線を踏み越えさせて……。緊迫の恋愛サスペンス!

剣風の結衣
剣風の結衣
天野純希
定価:
800円+税
ISBN:
978-4-08-745862-6
解説:
大矢博子

ニューヒロイン、登場!
信長に戦いを挑んだ、一人の少女がいた──。
彼女はなぜ知っているのか、人を殺めるあらゆる術を。

戦国期、激化する一向一揆衆弾圧のため、信長軍が越前に攻め入る。信仰の名のもと、戦に駆り出される罪なき民と、蹂躙される村々。十六歳の結衣が暮らす長閑な村も、侍に襲われる。村人が逃げ惑う中、平凡な少女だったはずの結衣は、次々と敵を斬り殺していく。圧倒的な強さを秘めた彼女には、封印されたおぞましい過去があった──。波乱の時代を駆け抜けた少女の過酷な運命を描く、傑作歴史長編。

けものたちの祝宴
けものたちの祝宴
西村京太郎
定価:
920円+税
ISBN:
978-4-08-745863-3
解説:
山前 譲

祝 吉川英治文庫賞受賞!
色と欲にまみれた悪党たち! 最後に生き残るのは誰か?
スリリングでスキャンダラスな異色ミステリー

肉感的な悪女大道寺明子は、製薬会社社長村上をパトロンにして、銀座で高級クラブを開店。フィリピンの権力者ロドリゲスに近づく。一方、村上の秘書矢崎は、明子たちの動きに金の匂いを嗅ぎつけ、分け前を狙って探り始める。そんな折、矢崎の愛人がフィリピンで殺され、復讐を誓って現地へ。色と欲にまみれた悪党たちの妖しい祭典を目撃した彼は、罠を仕掛けるが……。スリリングな異色ミステリー。

 
社賊
社賊
森村誠一
定価:
560円+税
ISBN:
978-4-08-745864-0
解説:
池上冬樹

名門ホテルの社長が誘拐され、執拗な企業脅迫が……。企業に巣食う悪と対峙する男の孤独な闘い!
ホテルの裏側を活写する長編社会派推理

一流商社の部長職を辞め、名門ホテルで第二の人生を送ることになった畑中教司。マラソン中に眼前で社長の犬飼が誘拐された。数日後無事に救出されたものの、犯人からホテルに対して執拗な脅迫が始まる。犬飼から特命を受けた畑中は、誘拐直前に起きたホテル従業員の転落死に着目。ホテルの裏側の極秘事項に肉薄し、真相を摑もうとするのだが……。巨大企業に巣食う悪を描く傑作長編社会派推理。

ひとりずもう
ひとりずもう
さくらももこ
定価:
590円+税
ISBN:
978-4-08-745865-7

さくらももこ3カ月連続刊行!
星に祈った初恋の思い出や、漫画家さくらももこ誕生秘話──。
涙と笑いの青春の日々をつづる自伝エッセイ ありがとうさくらももこ先生

男子ってホントにバカだよね、と言い合っていたあのころ。「生理が来ませんように」と祈っていた不安な毎日。女子高に入り、髪を伸ばし、やっとオシャレに目覚めたり。一目惚れした初恋では妄想がさく裂!? な〜んにもしないまま「青春」を送っていることに初めて気づいた17歳。やっと自分の将来について考え始めWさくらももこWになるまでの甘酸っぱい日々を、笑いと涙で綴った自伝エッセイ。

歌の旅びと ぶらり歌旅、お国旅 東日本・北陸編
歌の旅びと ぶらり歌旅、お国旅
東日本・北陸編
五木寛之
定価:
600円+税
ISBN:
978-4-08-745866-4

NHKラジオ深夜便の人気コーナーがエッセイに
懐かしい歌、忘れられない歌、流行りの歌……
人はみな故郷の歌を背負って生きている!

「旅をする途中で、その土地その土地の歌を聴いて感じるのは、たとえ流行歌であっても必ず根があるということだ」シャンソン系の曲が花開く、秋田の国際感覚。独自のジャズを生み出してきた岩手の好奇心……。旅の先々で著者が触れた人、文化、歴史や風景。それらに密接につながっている歌を紹介するエッセイ。きっとあなたも、東日本・北陸の旅情に浸りながら、気づけば一曲口ずさんでいるはず。

歌の旅びと ぶらり歌旅、お国旅 西日本・沖縄編
歌の旅びと ぶらり歌旅、お国旅
西日本・沖縄編
五木寛之
定価:
600円+税
ISBN:
978-4-08-745867-1

NHKラジオ深夜便の人気コーナーを文庫化。
旅した地には、常に歌があった。
歌×旅のエッセイ

「生まれたときから、ずっと旅を続けてきたような気がする」─―そう語る著者のそう語る著者の旅の途上には、常に歌があった。民謡、歌謡曲、ポップスやフォーク・ソング。日本の歌の源流をさぐる旅をし、数々の名曲の作詞を手掛けた著者だからこそ気づいた、Wご当地Wと歌の関係。いにしえの国際都市・京都や、神話のふるさと・鳥取、絆と和らぎの沖縄など……。西日本・沖縄を巡る、歌と旅のエッセイ。

天草エアラインの奇跡。
天草エアラインの奇跡。
鳥海高太朗
定価:
520円+税
ISBN:
978-4-08-745868-8

祝 世界遺産登録
倒産危機からV字回復! 地方再生のシンボルとなった日本一小さな航空会社。
熊本を襲った震災を経た今は…… “その後の天草”も追加取材。
がんばれ熊本エイエイモーン!

「社長室の壁を取っ払ってください!」新社長の一言が風を起こす。50人足らずの社員たちが有機的に動き出し、彼らの熱が外部からの応援者も呼び寄せた。経営危機からのV字回復。飛行機を一機しか持たない、日本最小の航空会社が奇跡的に復興した、現代のおとぎ話。その秘密に迫るべく、社員一人ひとりに寄り添って取材したドキュメント。熊本地震や世界遺産登録を経ての天草の現状も追加取材。

帝都妖怪ロマンチカ 〜猫又にマタタビ〜
帝都妖怪ロマンチカ
〜猫又にマタタビ〜
真堂 樹
定価:
600円+税
ISBN:
978-4-08-745869-5

モダン帝都の薄闇に、あやかしたちが跋扈する。
「四龍島」シリーズ真堂樹の真骨頂!
妖しく耽美なアングラ妖怪絵巻 いきなり文庫!

昭和初期の東京。浅草の片隅の見世物小屋でひっそりと暮らす猫又の弐矢は、むかし愛した女に瓜二つの美貌の持ち主を見つける。その青年・嘉寿哉の家に居候することに成功した弐矢だが、心理学を研究しオカルトを糾弾しようとする嘉寿哉の周りには何故か妖怪たちが引き寄せられてくる。愛しい彼を守るべく、弐矢は奮闘するが……。欲望渦巻く帝都で暗躍する、妖しくも美しい妖怪たちの物語。

生還
生還
小杉健治
定価:
660円+税
ISBN:
978-4-08-745870-1
解説:
小梛治宣

行方不明の妻を捜して、夫は今年も、郡上八幡へ。
父と子、夫と妻……、心に染みる家族ミステリー。
真実を求め奔走する弁護士の活躍! いきなり文庫!

鶴見弁護士は、24年前に妻の美紗を殺害したと疑われた悠木と冤罪被害者の会で知り合う。彼は、失踪した妻を捜しに郡上八幡へ通い続けている。今年の郡上おどりで、似た女性を見つけたが否定された。その頃、ジャーナリストの辰巳が刺殺され、悠木と接触した形跡があったため、また疑われる。彼を信じる鶴見は調査を開始するが……。美紗の失踪に隠された驚愕の真相とは!? 書き下ろしミステリー。

キリングファーム
キリングファーム
島田明宏
定価:
580円+税
ISBN:
978-4-08-745871-8
解説:
草野 仁

草野 仁氏絶賛!
「旧知の島田さんにこんな一面がおありとは! 何だか私まで誇らしい気持ちになりました。競馬を知らない人にこそ読んでいただきたい」
いきなり文庫!

北海道は羊蹄山の東、支笏湖に連なる山間で競走馬を生産する風死狩牧場。起業に失敗した祐介はそこで働き始める。サラブレッドとの触れ合いに感動しながら、閉鎖された地での生活に不自然さも覚える。やがて次々と変死、失踪事件が発生。ヒグマか、怨恨か、謎が深まる。開拓時代の歴史を縦糸に、現代競馬の最先端事情を横糸に編まれゆく、人と馬との系譜。息もつかせぬ急展開、圧巻の競馬ミステリー。