今月の新刊

次月刊行予定
辻番奮闘記二 御成
辻番奮闘記二 御成
上田秀人
定価:
630円+税
ISBN:
978-4-08-745794-0
解説:
細谷正充

将軍家光の寵愛をめぐり、老中たちの権力抗争勃発。
剣豪弦ノ丞に、再び密命が下る!!
待望のシリーズ第二弾 いきなり文庫!

三代将軍家光は、島原の乱鎮圧後、島原藩松倉家を潰した。牢人となった旧藩士たちは、松倉家と隣接する平戸藩松浦家へ狼藉をしかける。苦慮した松浦肥前守は、再び斎弦ノ丞を辻番に任命し、家の安泰を図ろうとする。一方、将軍W御成Wの栄誉を巡り、松平伊豆守ら重臣の権力抗争が激化。このW御成Wを狙う企みを知った弦ノ丞に密命が下るが……。藩のため奮迅する辻番たちの活躍! 書き下ろし時代小説。

東京零年
東京零年
赤川次郎
定価:
920円+税
ISBN:
978-4-08-745795-7
解説:
戸田菜穂

暴走する権力に、抗え。
今の世に問う、渾身の社会派サスペンス!
第50回吉川英治文学賞受賞作

介護施設に入所中の父を支え懸命に働く亜紀と、権力者の父の元で安穏と暮らす健司。二人の偶然の出会いと、亜紀の父浩介が偶然テレビに映った「死んだはずの男」湯浅を見たことから、運命は動き始める。十数年前の湯浅の死に父の重治が関わっていたと知った健司は、亜紀と事件の真相を追うが、二人の前に公権力の壁が立ち塞がり……。巨匠が描く渾身の社会派サスペンス。吉川英治文学賞受賞作。

陽だまりの天使たち ソウルメイトII

陽だまりの天使たち
ソウルメイトII

馳 星周
定価:
680円+税
ISBN:
978-4-08-745796-4

ずっと一緒にいられなくて、ごめん──。
犬と人間を巡る、情感あふれる7つの物語。

人間が犬を選び、犬が人間を選ぶ。その先に生まれる信頼関係がWソウルメイトWの証。長年寄り添った愛犬の最後の時。家族の決断とは──。(「フラットコーテッド・レトリーバー」)、自殺を踏みとどまらせてくれた一匹の犬の存在。(「フレンチ・ブルドッグ」)心に空洞を抱えて生きる人々と、そこに寄り添う犬たち。犬と生きる喜びも、犬を失う悲しみも刻まれた、一つ一つの物語が胸を打つ全七編。

[会社を休みましょう] 殺人事件
[会社を休みましょう] 殺人事件
吉村達也
定価:
600円+税
ISBN:
978-4-08-745797-1
解説:
有栖川有栖

“色々な感情が同時に押し寄せてきて、不思議な感動に襲われる”
──有栖川有栖氏
会社人間と家族のあり方をリアルに描き、衝撃のラストまで愉しめるエンターテインメント!

森川晶は、営業部の若きエリート社員。仕事を他人に任せず、何でも一人で抱え込み、残業と休日出勤をしながら、いつもパニック状態。ある日、彼を高く評価している猛烈部長が会社で殺される。死に至る断末魔の表情がコピーされ、社内にばらまかれていた。この全社騒然の異常犯罪で、森川が疑われるが……。会社人間たちの心理をリアルに描きながら、最後に号泣のどんでん返し!感動のミステリー。

ファイナル・ゼロ
ファイナル・ゼロ
鳴海 章
定価:
780円+税
ISBN:
978-4-08-745798-8
解説:
近藤 篤

伝説の戦闘機乗りは南米の空に消えた──。
愛機を爆破されたジークは無謀な賭けに出る。ゼロ・シリーズ遂にクライマックス!

南米のコカインを駆逐せよ!ホワイトハウスから命を受けた退役将軍バーンズは、作戦の遂行を宿敵にして最良の友、那須野治朗に託す。那須野はキューバへ飛ぶが、愛機「ネオ・ゼロ」は敵に爆破されてしまう。絶体絶命の窮地の中、那須野とチーム・ゼロのメンバーは賭けに出る。伝説のパイロット、ぶれない男の生きざまの物語、ついにクライマックス。発表から25年冷めない熱。シリーズ感動の最終話。

孫物語
孫物語
椎名 誠
定価:
580円+税
ISBN:
978-4-08-745799-5
解説:
吉田伸子

ドタバタ動くオモシロおもちゃのような三人の孫に翻弄される「じじバカ」シーナの大奮闘エッセイ

世界を飛び回っていたシーナが自宅に落ちつくことが多くなった。その理由は、なんと「孫」。本好きな長男、口が達者な長女、無鉄砲小僧の二男。ドタバタ騒がしい三匹のかいじゅうの成長ぶりを、基本的にダラシナイにやけ顔で見つめるシーナ。ぐんぐん新しいことを吸収する孫たちに対し、どんどんいろんなことを忘れていくじいじいは、ウロタエながらも大奮闘! 孫愛にあふれた「じじバカ」エッセイ。

 
青線 売春の記憶を刻む旅
青線 売春の記憶を刻む旅
八木澤高明
定価:
840円+税
ISBN:
978-4-08-745800-8

札幌 吉原 横浜 渡鹿野島 京都五条 飛田新地 沖縄ほか
JAPANアンダーグラウンド!! 大幅加筆

かつて存在した非合法売春地帯「青線」。多くは江戸や明治時代の遊郭から派生したもので、お上の目を欺くため料理屋やバーを装っていた。故に場所も数もはっきりとしていない。色街は人間の欲望だけでなく、政治・経済と密接に結びつき、間違いなく日本の歴史の一部だ。その残り香を求め、10年以上かけて取材した著者が、日本の裏面史を炙り出す──。これぞJAPANアンダーグラウンドの全貌!

新版 悪者見参 ユーゴスラビアサッカー戦記
新版 悪者見参
ユーゴスラビアサッカー戦記
木村元彦
定価:
820円+税
ISBN:
978-4-08-745801-5
解説:
田中一生

──2018年新版── 高野秀行氏絶賛!!
「木村元彦氏のユーゴ・サッカー三部作は衝撃的だ。中でも『悪者見参』には驚嘆した」

クロアチアの準優勝が世界を驚かせた2018年サッカーW杯ロシア大会。スイス対セルビア戦でコソボ移民の二人が見せた「鷲のポーズ」。さかのぼること20年、1999年のNATOによるユーゴ空爆にその端緒を探ることができる。当時、著者が身の危険を顧みず「世界の悪者」とされた旧ユーゴ紛争地を歩き、直に触れたすべてを綴った貴重な記録。執筆当時から現在までの空白を繫ぐ追章を加えた新版。

言い返す力 夫・姑・あの人に
言い返す力 夫・姑・あの人に
八坂裕子
定価:
520円+税
ISBN:
978-4-08-745802-2

飲み込んできた本当の気持ち、言葉にしても大丈夫。
相手の言葉にイラッとしたり、もやもやしても、どうしてもうまく言い返せない……そんなあなたに!
相手と自分を変える魔法

帰宅時間にケチをつけてくる夫。子どもに勝手におもちゃを買う姑。詮索好きのママ友やご近所さん。誰もが思い当たる具体的なシチュエーションを例に、苦手なWあの人Wとも気まずくならない言い返し術を伝授します。理不尽なことを言われても、相手を怒らせたくなくて、つい言葉を飲み込んでしまう──そんなあなたが周囲とよりよい関係を築き、もっと心地よく生きるためのヒントがここに!

うつくしい人 東山魁夷
うつくしい人 東山魁夷
村上通哉
定価:
700円+税
ISBN:
978-4-08-745803-9
解説:
寺島照夫

日本画の巨匠の知られざる素顔。ある中学教師との奇跡の交流、感動の記録。 あの方にして、この絵あり。いきなり文庫!

東山魁夷と特別な親交を結んだ中学教師がいた。1980年、文化祭の企画が縁のはじまり。翌年、著者は生徒たちと展覧会に招待され、子どもたちを大人と対等に客人として遇する画伯の態度に感動する。子どもたちへのまなざしが共感を生んだのか、東山夫妻との交流は続いた。「あの方にして、あの絵あり」。著者が目の当たりにした、巨匠の知られざる素顔。魁夷作品の鑑賞に奥行きを加えてくれる感動の書。

短編アンソロジー 味覚の冒険
短編アンソロジー 味覚の冒険
集英社文庫編集部 編
定価:
820円+税
ISBN:
978-4-08-745804-6
解説:
吉田伸子

『食』にまつわる厳選14本、読んで出るのは唾液か、胃液か!?
※食欲を刺激するかどうかは保証しません。ただ、全部面白いことは保証します。
いきなり文庫!

五感の中でもっとも記憶が薄れないのが味覚。人間は食とともにある。健康のためには一日三食、規則正しい食生活を。心の健康のために、一日一作、規則正しい読書生活はいかが? ただしご注意を。「食」ではなく「味覚」、しかも「冒険」と銘打たれたこのアンソロジー、一筋縄ではいかないかも。ただ、14編どれもがリアルな味覚に訴えかける迫力と、飛び切りの面白さを備えていることは保証します。

夢に会えたら むすめ髪結い夢暦
夢に会えたら むすめ髪結い夢暦
倉本由布
定価:
620円+税
ISBN:
978-4-08-745805-3
解説:
末國善己

ひそかな夢が叶うよう、娘たちは髪結いに願いを託す。
八百屋の娘が抱く、火消しへの恋心のゆくえは──。
シリーズ第3弾! いきなり文庫!

武家の出身ながら、髪結いとして生きる少女・卯野。友人の花絵と、新しい商いの相談も楽しい日々を送っている。近頃ひいきの青物問屋のお嬢さん・里世は、火消しに恋をしているらしい。「恋を叶える」という卯野の噂を信じているようだが、度を超した頻度で呼ばれるようになり、家族も心配している様子。どうやら里世の思いは、ただの恋心ではないようで……。むすめ髪結いの奮闘記、第3弾。

消えた子供 トールオークスの秘密
消えた子供 トールオークスの秘密
クリス・ウィタカー
峯村利哉・訳
定価:
1100円+税
ISBN:
978-4-08-760755-0
解説:
杉江松恋

誰もが怪しい誰もがおかしい
英国推理作家協会賞新人賞受賞作!!

誰もが顔見知りの小さな町トールオークス。深刻な犯罪とは無縁のこの町で、嵐の晩に、三歳の子供が忽然と消えた。全米の注目を集めたこの失踪事件は、住民総出の捜索でも警察の捜査でも、手がかりすら出てこない。絶望に抗いながら捜し続ける母親。そして、町の住民たちそれぞれが抱えていた秘密が次第に明らかになっていくなかで、意想外の真相が姿を現して──CWA新人賞受賞の傑作ミステリ!