今月の新刊

次月刊行予定
警察(サツ)回りの夏
警察(サツ)回りの夏
堂場瞬一
定価:
820円+税
ISBN:
978-4-08-745579-3
解説:
岩野裕一

注目のTVドラマ化関連本!
WOWOW BS9 連続ドラマW
社長室の冬 ─巨大新聞社を獲る男─
毎週日曜よる10時放送(4/30〜5/28 全5話)

母子家庭の幼い姉妹が自宅で殺害される。死体発見時から母親が行方不明の為、母親犯人説が浮上。日本新報甲府支局の南は、本社への栄転を懸け、特ダネを狙って精力的に事件情報を収集。警察のネタ元から犯人の情報を掴み、紙面のトップを飾る記事を書いた。だが、それは大誤報となって……。巧妙な罠に翻弄されながらも、新聞記者としての矜持と野心の狭間で真実を追う男の闘い。長編ミステリー。

緋の天空
緋の天空
葉室 麟
定価:
680円+税
ISBN:
978-4-08-745580-9
解説:
諸田玲子

この世を鎮めるのは女人の力──。
時は奈良時代。国の繁栄を願い、時代を切り拓いた光明皇后

時は奈良時代。藤原家の一族として生を享け、美しく光り輝くように成長した姿から、父・藤原不比等に光明子と名付けられた一人の少女がいた。成長とともに激しさを増す朝廷の権力争い、貧窮者の救済、仏教の広布、相次ぐ災害や疫病……数々の混迷を乗り越え、夫・聖武天皇を支え、国と民を照らす大仏の建立を目指す。時代を大きく動かし、国の礎を築いた光明皇后。その生涯を鮮やかに蘇る歴史長編。

岳飛伝 七 懸軍の章
岳飛伝 七
懸軍の章
北方謙三
定価:
600円+税
ISBN:
978-4-08-745581-6
解説:
桜木紫乃

集英社文庫創刊40周年特別企画
友は、天地のみ
覚醒した男の眼前に果て無き樹海が広がる

南宋の根本を揺るがす「印璽・短剣」と引き換えに、秘密裏に南宋を脱出した岳飛。直後、許礼ら南宋軍に追われるも、梁山泊の致死軍に守られ南下、大理の近くで居を構えることに。そんな中、弱体化したかに思われた青蓮寺の不穏な気配が其処彼処で感じられるようになる。一方、秦容のいる南の開墾地は銭が流通し、町としての機能が整い始めていた──。独り聳立する岳飛。ついに岳家軍、再起の第七巻。

にじいろガーデン
にじいろガーデン
小川 糸
定価:
620円+税
ISBN:
978-4-08-745582-3

息子一人、娘一人、母二人。
自由で新たな家族のカタチを目指して──。生きることの本当の素晴らしさを教えてくれる愛と再生の物語

夫との関係に悩む泉は、ある日女子高生の飛び込み自殺を止める。事情を聞いているはずが、知らず知らずのうちに自らの身の上話をしていた泉。やがて二人は魅かれ合い、お互いをかけがえのない存在だと知る。家族として共に歩むことを決意し、理想の地を求めて山里へ移り住んだタカシマ家は、母二人、子二人での生活を始めて──。たくさんの喜びを紡いだ一家の軌跡を描く、愛と再生の感動長編。

天に星 地に花 上
天に星 地に花 上
帚木蓬生
定価:
660円+税
ISBN:
978-4-08-745583-0

「父上、庄十は医者になりとうございます」
ときは宝暦四年(1754)。久留米藩領。大庄屋の次男に生まれた庄十郎は、飢餓に苦しむ人々の姿を目の当たりにし、医師を目指す──。

享保十三年、久留米藩領井上村。大庄屋、高松家の長男である甚八と次男の庄十郎は、父に連れられて訪れた善導寺で、何千と集まる人々の姿を目の当たりにする。「ようく見とけ。これが百姓の力ぞ」。藩主から言い渡された増税に抗議して集まる群衆。あわや一揆かと思われたそのとき、あるお達しが下り──。九州の田舎で飢餓と圧政に苦しむ百姓のために医者を志した少年の成長を描く歴史巨編。

天に星 地に花 下
天に星 地に花 下
帚木蓬生
定価:
720円+税
ISBN:
978-4-08-745584-7
解説:
上田久美子

人間ちうもんは、ここぞと思うときに命ば懸けにゃならんときがある」
かつて、身を挺して増税に立ち向かった家老がいた。ときは過ぎ、再び百姓たちの生活は逼迫し──。

貧富を問わず患者の看病にあたる鎮水のもとで医師修業を積む庄十郎。一方で兄の甚八は大庄屋を継いでいた。あの一揆騒動から二十六年、身を挺して増税を撤回した稲次家老は病に倒れた。度重なる不作、飢饉、人別銀。再び百姓に困難が降りかかるとき、怒りの矛先は甚八のいる大庄屋へ向けられた。時代のうねりの中で懸命に慈愛の心を貫こうとする青年医師の目を通して市井の人々を見た歴史大作。

 
東京自叙伝
東京自叙伝
奥泉 光
定価:
780円+税
ISBN:
978-4-08-745585-4
解説:
原 武史

東京は滅亡する──。
第50回 谷崎潤一郎賞 受賞作
一気読み必至!!

舞台は東京。地中に潜む「地霊」が、歴史の暗黒面を生きたネズミや人間に憑依して、自らの来歴を軽妙洒脱に語り出す。唯一無二の原理は「なるようにしかならぬ」。明治維新、第二次世界大戦、バブル崩壊から福島第一原発事故まで……首都・東京に暗躍した、「地霊」の無責任一代記! 史実の裏側で、滅亡へ向かう東京を予言する。果てしないスケールで描かれた第50回谷崎潤一郎賞受賞作。

ゼロと呼ばれた男
ゼロと呼ばれた男
鳴海 章
定価:
560円+税
ISBN:
978-4-08-745586-1
対談:
田口幹人/宇田川拓也

G〈重力〉を、感じろ
航空小説の名作ここに復活!

米ソ冷戦時代。航空自衛隊パイロット那須野治朗は、米軍大佐バーンズから「お前はソ連機を撃墜できるか?」と問われる。陰謀をはらんだ沖縄上空での米軍機密演習。那須野が迎え撃つ相手とは。そして彼が零戦を表す「ジーク」という二つ名を得た15年前の出来事とは。四半世紀にわたり読み継がれた名作《ゼロ・シリーズ》第一巻、待望の復刊。今こそ、男を取り戻し、そのG(重力)を体感せよ。

暗夜鬼譚 遊行天女(ゆうぎょうてんにょ)
暗夜鬼譚 遊行天女(ゆうぎょうてんにょ)
瀬川貴次
定価:
520円+税
ISBN:
978-4-08-745587-8

京の都を悩ませる日照りは妖怪のしわざ!?
少年武官と美貌の陰陽師が謎を追う平安伝奇小説、第2弾!
大ヒットシリーズ『ばけもの好む中将』瀬川貴次の原点!

異常な暑さと日照りが続く平安京。雨を願う人々の期待を集め、二人の女御がそれぞれ推薦する陰陽師と僧による雨乞い合戦が行われた。だが、祈祷の最中、雲の中から異形の獣が現れる。日照りはその獣──魃鬼という妖怪によってもたらされていたのだ。そんなとき、逃げ出した魂を追って馬頭鬼のあおえが冥府から再び現れ……。少年武官と美貌の陰陽師見習いが怪異に挑む平安怪異譚、第二弾。

男と女、なぜ別れるのか
男と女、なぜ別れるのか
渡辺淳一
定価:
540円+税
ISBN:
978-4-08-745588-5
対談:
行正り香/渡辺淳一

男女の根本的な違いを理解し、互いを認め合って生きるには!?
男女小説の第一人者による名エッセイ。

身体の大きさ、運動能力などから考える男女の生命力。言葉の曖昧な男と明瞭な女で異なる表現力。執着の順位によって決まる集中力の男女差など、交友力、行動力、嫉妬深さ、食欲、性的快感の差までを読み解く全14章。男女小説の第一人者が、元医師の目をもってわかりやすく考察。男と女の根本的な違いを知ると、いい関係を持続する方法がみえてくる。別れないために、互いを認め合い愛し合う極意。

短編少年
短編少年
集英社文庫編集部 編
定価:
620円+税
ISBN:
978-4-08-745589-2
解説:
壇 蜜

壇蜜さん推薦!(解説も執筆)
ページをめくれば、ほら、少年の匂いがするでしょう?
人気作家が競演した豪華アンソロジー

人気作家の贅沢な競演。少年をテーマに綴られた短編作品9編を収録したアンソロジー。大人になり遠く離れていても、生きている小学生時代の結束。ふと思いだされる、憧れだった少年との日々。部活で起こった事件の、意外な解決方法──能天気な一方で、とても繊細な少年のこころを、男性はぜひ懐かしんでください。背伸びするいじらしさと、育ちゆくたくましさを、女性はぜひ愛おしんでください。

浮世奉行と三悪人
浮世奉行と三悪人
田中啓文
定価:
620円+税
ISBN:
978-4-08-745590-8
解説:
細谷正充

横町奉行の裁きは即断即決 浪花のスーパー解決人 その名も! 竹光屋雀丸!
大坂を舞台に描く痛快時代小説新シリーズ

武士を捨てて竹光作りを生業とする雀丸。ある日、三人の武士にボッコボコにされている老人を救い出す。庶民の揉めごとを裁く横町奉行だというこの老人は、あろうことか雀丸に跡を継いでくれと言い出した。危険な目に遭っても「三すくみ」という助っ人が馳せ参じるから大丈夫とも。ところが現れたのは悪徳商人に女ヤクザ、破戒僧という面々で──江戸期の大坂を舞台に描く、抱腹絶倒の時代小説。

首のたるみが気になるの
首のたるみが気になるの
ノーラ・エフロン
阿川佐和子・訳
定価:
500円+税
ISBN:
978-4-08-760734-5
解説:
ジェーン・スー

いま、これを読まないでどうする。
──ジェーン・スーさん
女のホンネ つぶやきエッセイ集
決して他人事ではありません。

〈「老いることは素晴らしい」……そんなことを平然と語る人たちが存在すること自体、私には信じられない。いったい何を考えているのだろう。この人たちに首はないのか? 首が隠れる服を探すのに苦労したことはないわけ?〉と、日常の不満、願望、妄想をつぶやいたアメリカのベストセラー・エッセイ集。抱腹絶倒、最後はしんみりの極上話を、著者が憑依したかのような、阿川佐和子の名訳でお届け!