今月の新刊

次月刊行予定
陸王
陸王
池井戸 潤
定価:
1000円+税
ISBN:
978-4-08-745883-1
解説:
村上貴史

勝利を、信じろ。
足袋作り百年の老舗が、ランニングシューズに挑む。
全国民、待望の文庫化!

埼玉県行田市にある老舗足袋業者「こはぜ屋」。日々、資金繰りに頭を抱える四代目社長の宮沢紘一は、会社存続のためにある新規事業を思い立つ。それは、伝統の技術を駆使したランニングシューズの開発だった。世界的スポーツブランドとの熾烈な競争、素材探し、開発力不足……数々の難問が立ちはだかるなか、従業員20名の地方零細企業が、一世一代の勝負に打って出る。ドラマ化もされた超話題作、ついに文庫化!

帰郷
帰郷
浅田次郎
定価:
580円+税
ISBN:
978-4-08-745884-8
解説:
成田龍一

いまこそ読んでほしい反戦小説集
戦争に運命を引き裂かれた名もなき人々。
大佛次郎賞受賞作(第43回)

戦争は、人々の人生をどのように変えてしまったのか。帰るべき家を失くした帰還兵。ニューギニアで高射砲の修理にあたる職工。戦後できた遊園地で働く、父が戦死し、その後母が再婚した息子……。戦争に巻き込まれた市井の人々により語られる戦中、そして戦後。時代が移り変わっても、風化させずに語り継ぐべき反戦のこころ。戦争文学を次の世代へつなぐ記念碑的小説集。第43回大佛次郎賞受賞作。

リーチ先生

リーチ先生

原田マハ
定価:
880円+税
ISBN:
978-4-08-745885-5
解説:
阿刀田高

好いものは好い。
そう感じる私たち日本人の心には、きっと“リーチ先生”がいる。
日本を愛し日本に愛されたイギリス人陶芸家の美と友情に満ち溢れた生涯を描く感動のアート小説。
第36回新田次郎文学賞受賞作

1954年、大分の小鹿田を訪れたイギリス人陶芸家バーナード・リーチと出会った高市は、亡父・亀乃介がかつて彼に師事していたと知る。──時は遡り1909年、芸術に憧れる亀乃介は、日本の美を学ぼうと来日した青年リーチの助手になる。柳宗悦、濱田庄司ら若き芸術家と熱い友情を交わし、才能を開花させるリーチ。東洋と西洋の架け橋となったその生涯を、陶工父子の視点から描く感動のアート小説。

HELLO WORLD
HELLO WORLD
野﨑まど
定価:
640円+税
ISBN:
978-4-08-745886-2

君の未来を守りたい!
セカイがひっくり返る、恋愛青春SF小説
映画原作 2019.9.20.Fri 全国ロードショー

「お前は記録世界の住人だ」本好きで内気な男子高校生、直実は、現れた「未来の自分」ナオミから衝撃の事実を知らされる。世界の記録に刻まれていたのは未来の恋人・瑠璃の存在と、彼女が事故死する運命だった。悲劇の記録を書き換えるため、協力する二人。しかし、未来を変える代償は小さくなかった。世界が転回する衝撃。初めての感動があなたを襲う。新時代の到来を告げる青春恋愛SF小説。

よまにゃノート
よまにゃノート
集英社文庫編集部 編
定価:
400円+税
ISBN:
978-4-08-745887-9

集英社文庫ナツイチ2019限定
かわいく揺れて すべり落ちにくいねこじゃらしおり
一冊買うとその場で一つプレゼント!!

よまにゃが表紙のノートは、使いかた自由自在。
さあ、好きな夏を書き込もう。

緑衣のメトセラ
緑衣のメトセラ
福田和代
定価:
780円+税
ISBN:
978-4-08-745888-6
解説:
東えりか

ガンの巣と噂される高級老人ホームと癌の最新研究を行う病院
謎の不審死、ウィルス感染──
人はどこまで倫理を踏み越えられるのか。怒涛のサイエンス・ミステリー!

Wガンの巣Wと噂される高級老人ホーム「メゾンメトセラ」。その噂を幼馴染みの千足から聞き、フリーライターの小暮アキは興味を抱く。がんの最新研究をしている併設の病院でアルバイトを始めた千足が不慮の死を遂げた。特殊なウイルスに感染したためだというが──。そこには人類の未来を左右する重大な秘密が隠されていた。人はどこまで倫理を踏み越えられるのか。怒濤のサイエンス・ミステリー!

 
眠狂四郎殺法帖 上
眠狂四郎殺法帖 上
柴田錬三郎
定価:
900円+税
ISBN:
978-4-08-745889-3

令和を生きる者たちよ怒涛の昭和エンタメの海に溺れろ
狂四郎が佐渡金山の不正を暴く! 敵は忍者!?

「眠狂四郎殿、とお見受けいたす」──佐渡の金銀山の不正を探っていた隠密が次々と姿を消した。真相究明に乗り出した狂四郎に襲いかかる刺客。少林寺拳法の使い手・陳孫らの助けを借りて罠をかいくぐりつつ、見えてきたのは加賀の豪商・銭屋五兵衛らによる恐るべき陰謀だった!大奥の秘事や柳生との御前試合など、アップテンポに押し寄せる興奮。原点にして至高、これぞ昭和エンタメの斬れ味。

眠狂四郎殺法帖 下
眠狂四郎殺法帖 下
柴田錬三郎
定価:
900円+税
ISBN:
978-4-08-745890-9
解説:
藤沢 周

円月殺法を前にしたとき読者の時間さえも止まる
加賀の地に踏み入った狂四郎の死闘!

加賀の豪商・銭屋五兵衛の陰謀を阻止すべく、北陸路へと踏み入る狂四郎。入国を阻止せんと加賀の剣士が挑みかかる。若き千葉周作との邂逅を経て、忍法五派との技競べと、戦いは続く。やがて争いは狂四郎、五兵衛、謎の忍者「影」の三つ巴の様相を呈する。能登沖に沈む佐渡船の砂金を得るのは!? 長い旅に終止符を打つべく、地摺り下段の無想正宗が音もなく弧を描く──。圧巻の展開、色褪せぬ傑作。

私の胸は小さすぎる 恋愛詩ベスト96
私の胸は小さすぎる
恋愛詩ベスト96
谷川俊太郎
定価:
540円+税
ISBN:
978-4-08-745891-6
解説:
田原

あなたの私を私は抱きしめる(新作詩「あなたの私」より)
デビューから60年以上現代詩をリードする世界的詩人の全詩作品から、愛と恋の宇宙を感じる詩、95作品を厳選。特別書き下ろしの新作詩1編も収録!
いきなり文庫!

「あたりまえみたいな顔をして/ふたりで旅する話をしている/明日のくるのがなんだか不思議だ/どうして一緒にいるんだろう/愛だなんててれくさい──」(『歌の本』所収「どうして一緒にいるんだろう」より)。処女作から60年以上、想像力の高みを拓き、今も現代詩をリードする世界的詩人の著者。彼の全詩作品より、愛と恋の宇宙を感じる95の恋愛詩を厳選。新作1編を加えた貴重なベストセレクション。

吸血鬼と生きている肖像画
吸血鬼と生きている肖像画
赤川次郎
定価:
500円+税
ISBN:
978-4-08-745897-8

怪しい絵画が、人を殺す──!?
描かれた人間が、次々と死んでいく肖像画の謎を吸血鬼父娘が追う──!

評判の画家に描かせた肖像画が届いた直後、大企業の社長が自殺した。社長室のある八階から飛び下りたのだ。疑惑の肖像画を見たクロロックは、かすかに漂う怪しい匂いをかぎつけた。しかも現場に来た刑事によると、この画家が描いた人間は次々と亡くなっているといい──!? 正義の吸血鬼父娘が、事件に潜む闇を斬る!! 表題作のほか『吸血鬼とお茶を』『鏡を愛した吸血鬼』の2編を収録。

焼きそばうえだ
焼きそばうえだ
さくらももこ
定価:
520円+税
ISBN:
978-4-08-745892-3

まさに、ひょうたんから駒!?
軽〜い一言から始まった、実は壮絶なドキュメント!(笑)
本当にバリにヤキソバ屋を開店、なんて、信じられますか? ありがとう さくらももこ先生

「植田さん、会社を辞めて、バリでヤキソバ屋でも開いたほうが幸せかもね」の一言からすべては始まった。さくらさんを始めとする「男子の会」のメンバーは動揺する植田さんを伴い、ホントにバリへ!焼きそばの研究や、物件交渉、睡眠不足での看板作りなど思ってもみなかった数々の難題に立ち向かう! 現地での奇跡の出会いもあり、事態は好転するかにも思えたが──。ジョーダンみたいな本当の話。

そりゃないよ よろず相談屋繁盛記
そりゃないよ よろず相談屋繁盛記
野口 卓
定価:
580円+税
ISBN:
978-4-08-745893-0
解説:
末國善己

主人公・信吾に試練!
目が離せない青春時代小説
動物と話せる!? 将棋の達人! 武術も凄腕!! ……それでもうまくいかないときもある。

宮戸屋で食あたりが出たってよ! そりゃ大変だ、さすがの老舗もおしまいか? ところであそこの長男は、まだ相談屋だか将棋会所だかをやってるのかい? そっちは繁盛してる? しかし、二十歳で独立して、順風満帆とはいかないだろう──。型破りな生き方を通してきた信吾に、今回ばかりは「そりゃないよ」と言いたくなるピンチが。斬新な設定で話題の青春時代小説シリーズ、目が離せぬ第三巻。

時代小説 ザ・ベスト2019
時代小説 ザ・ベスト2019
日本文藝家協会 編
定価:
920円+税
ISBN:
978-4-08-745894-7

これぞ歴史・時代小説最強の布陣
豪華執筆陣による年度版アンソロジー
いきなり文庫!

2018年発行の文芸誌に発表された200余の歴史・時代小説の短編から、これぞ傑作の太鼓判を押す11編を収録。大食い競いの顚末から徳川初期の時代性を映し出す吉川永青「一生の食」に始まり、幕末の世を舞台に武家の妻女の切ない恋を描く諸田玲子「太鼓橋雪景色」まで、一気に読ませる。名手たちが濃やかにつづる、情や志が胸を打つ、年度版アンソロジー。コレクションとしても最適なオリジナル文庫。

ジョン万次郎の失くしもの 浮世奉行と三悪人
ジョン万次郎の失くしもの
浮世奉行と三悪人
田中啓文
定価:
820円+税
ISBN:
978-4-08-745895-4
解説:
内藤裕敬

雀丸、海へ!
大坂の町でエゲレス言葉が大流行。雀丸たちは土佐へ、そして長崎へ。
痛快娯楽時代小説第5弾! いきなり文庫!

浮世小路の一角に英語塾ができた。新しもの好きの大坂庶民が飛びついて大盛況に。開国を求める諸外国が迫りつつあるご時世で、お上はピリピリするはずなのに、役人たちは見て見ぬふりをしている。何かがおかしい!! 一方、横町奉行の雀丸はメリケン帰りの万次郎という男が関係する事件の謎解きのため、土佐に向かうことになるのだが──。シリーズ最大級の展開を見せる痛快娯楽時代小説第5弾。

ご存じ、白猫ざむらい 猫の手屋繁盛記
ご存じ、白猫ざむらい
猫の手屋繁盛記
かたやま和華
定価:
640円+税
ISBN:
978-4-08-745896-1

世のため、人のため、猫のため!?
よろず請負家業「猫の手屋」
金の瞳で、町の悪事をしっかと暴く!  いきなり文庫!

呪いで巨大な白猫の姿に変えられてしまった猫ザムライ・宗太郎。いつか人の姿に戻るべく、江戸の町で善行に励んでいる。ある冬の日、銭湯で旗本の父にばったり遭遇する。「桜吹雪の銀の字」と称し遊び人に化けた父と久々に話し、親心に感動する宗太郎だが、二人して泥棒騒ぎに巻き込まれる。不可解な騒動には、なにやら裏がありそうで……!? 破天荒な父の登場で絶好調の時代小説シリーズ第六弾!