担当者からのオススメ!

Recommendation

販売担当まろのオススメの本 『外道クライマー』 宮城公博 著
販売担当まろのオススメの本

なんとびっくり。本文の冒頭数ページでいきなり著者が逮捕されている……!
当時のネットニュースの見出しは「クライマーが世界遺産・那智の滝を登攀(とうはん)」だったそうだ。
ん?世界遺産を登る? ちょっと意味がわからない。
そりゃ捕まるだろうと盛大にツッコんでしまった。

1冊の中には8つの冒険が詰まっている。
この本によると「冒険=危険を承知で行うこと」だそうだ。特に“人類にとっての”挑戦的行為に重きを置いている。その誇りを8つ分、感じることができた。
(私だったら間違いなく8回死んでいる)
できれば、「この冒険のここが良い」みたいに語りたいのだが、そうするとネタバレになり、驚きが半減してしまう。
まずは一読していただきたい。そして私と語り合う時間をいただきたい。

え? 登山や冒険に興味が無いって?? でも、大丈夫。
本として抜群におもしろい。痛烈に「生きている」という実感が得られる、類を見ないほどの本だ。男のロマンの塊だ。間違いなく興奮するだろう。
そして、著者がただの冒険家かと思いきや、圧倒的に文章が読みやすい。ぐいぐい読んで、爆笑し、時おりうっかり(!?)感動し、あっというまに読み切ってしまった。もはや、文章も生きているといっても過言ではない。
かくいう私も、それほど冒険が好きではないのだが、読み終わった後、すっかり宮城公博ファンになってしまった。

プロフィール
  • まろ
  • 身体の半分は酒と肴でできている販売担当。肉より魚派。お酒に弱くなってきたのが、最近の悩み。
  • 趣味は料理。盛り付けのセンスは皆無。
  • 読み物の好みは、青春ものとファンタジー。
     「こんな10代、私にはなかった」と彼らの青春に嫉妬し、「こんな世界に逃亡したい」とファンタジーで妄想を膨らませる毎日です。
過去のオススメ!
  • 外道クライマー
    2019.04.19new 外道クライマー 宮城公博 著
  • お迎えに上がりました。 国土交通省国土政策局幽冥推進課
    2019.01.18 お迎えに上がりました。 国土交通省国土政策局幽冥推進課 竹林七草 著
  • 九つの、物語
    2018.09.20 九つの、物語 橋本 紡 著
  • 幸せ嫌い
    2018.05.02 幸せ嫌い 平安寿子 著
担当者からのオススメ!TOPへ戻る