よみもの・連載

最新!世界の常識検定

サイバーセキュリティにくわしい小説家・一田和樹が出題する、ネット時代の新常識クイズ第34問!
今回は、イギリス首相のボリス・ジョンソンが提唱している民主主義国のグループの参加国についてのクイズです。


イギリス首相のボリス・ジョンソンが提唱しているデモクラシー10(D10)は、G7参加国(アメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、日本、イタリア、カナダ)にインド、オーストラリア、韓国の3カ国を加えた10カ国である。しかし、デモクラシー10は、その名称に反し、必ずしも民主主義のお手本となる国だけで構成されているわけではない。
たとえばエコノミスト誌Intelligence Unitが発表している民主主義指数で「完全な民主主義」に入っているのは、カナダ、ドイツ、イギリス、フランスの4カ国のみである。日本、アメリカ、イタリアは「完全な民主主義」ではない。
G7参加国の影響力低下にともない、新興国などを加えたG20も開催されており、G7に、中国、ロシア、インド、韓国、アルゼンチン、オーストラリア、ブラジル、インドネシア、メキシコ、サウジアラビア、南アフリカ、トルコ、欧州連合・欧州中央銀行が加わっている。G20で新しく参加した国にいたっては「完全な民主主義」の国はオーストラリアのみである。

Boris Johnson to visit India in January in bid to transform G7(The Guardian、2020年12月15日)
https://www.theguardian.com/world/2020/dec/15/boris-johnson-to-visit-india-in-january-in-bid-to-transform-g7

G20とは何ですか? G7とは何ですか?(日本銀行)
https://www.boj.or.jp/announcements/education/oshiete/intl/g02.htm/

Democracy Index 2019(エコノミスト誌Intelligence Unit、2020年)
https://www.eiu.com/topic/democracy-index

プロフィール

一田和樹(いちだ かずき) 東京生まれ。経営コンサルタント会社社長、IT企業の常務取締役などを歴任後、2006年に退任。
10年、「檻の中の少女」 で島田荘司選 第3回ばらのまち福山ミステリー文学新人賞を受賞し、デビュー。
著書に『女子高生ハッカー鈴木沙穂梨と0.02ミリの冒険』『天才ハッカー安部響子と五分間の相棒』『キリストゲーム』『絶望トレジャー』など。
http://www.ichida-kazuki.com/ Twitter:@K_Ichida

Back number