よみもの・連載

佐藤満春トイレの輪〜トイレの話、聞かせてください〜

第1回 オードリー・春日俊彰さん

佐藤満春Mitsuharu Sato

春日
でも別に、食したりするからね。よくわかんない何かセメントを溶かしたみたいな飲み物とかもさ。
佐藤
何それ(笑)。
春日
どろどろの。飲んだりするから。環境だね、環境。
佐藤
今、同じ時間に、そういう暮らしをしている人がいるっていうのがね、不思議なことで。
春日
まあ、そうだよね。
佐藤
すごい昔の話じゃないというか。
春日
便器自体があったりすれば、まあまあいいほうだよね。
佐藤
トイレ自体ないところもあったりとか
春日
そうだね。村ではしないで、離れたところに行って……。
佐藤
場所だけ決まっているという。
春日
そう。穴を掘ってとりあえずここでしましょうと。でも逆にいうとそのあたり一帯全部が便器みたいな。
佐藤
地球が?
春日
「地球が便器」みたいな。考えようによっちゃあぜいたくな気分よ。
佐藤
「地球が便器」。名言でました(笑)。「用を足すところを見られたくない」っていう感覚はあるから。
春日
そうだね。まあ、だから離れたところなんでしょう。あと、いたずらもされちゃうから。
佐藤
何かされた?
春日
エチオピアの集落に行ったとき小をしてたら、ちびっ子がわーっと来てね、「それ」をね、何か蹴(け)るのよ。
佐藤
えっ?
春日
こっちは小をして、放物線を描いているでしょう。そこにぱーっと来て、放物線の途中を蹴るの。
佐藤
何それ?(笑)
春日
で、こう、はねるじゃん。向こうもダメージあるんだけど、それでこっちがわーっとか言うのを笑ってるみたいな。多分、遊びみたいなのがあるんだろうね。小便を蹴るっていう。
佐藤
子供っぽいいたずらだね(笑)。
春日
そういうのはあったかな。
佐藤
世界では排泄中に事件とか事故に巻き込まれたりすることも多いから。そういう意味でも清潔で安全なトイレ環境は必要だよね。
プロフィール

佐藤満春(さとう・みつはる) 1978年生まれ。テレビ番組等の構成作家、お笑いコンビ「どきどきキャンプ」として活動中。トイレ博士としてイベントに出演したり、トイレを研究するラジオ番組のパーソナリティーなども務める。日本トイレ協会会員。掃除能力検定士(5級)。名誉トイレ診断士。トイレクリーンマイスター。

春日俊彰(かすが・としあき) 1979年生まれ。お笑いコンビ「オードリー」のボケ担当。

Back number