よみもの・連載

佐藤満春トイレの輪〜トイレの話、聞かせてください〜

第1回 オードリー・春日俊彰さん

佐藤満春Mitsuharu Sato

先進国・パリで見たトイレとは…?

春日
そうね。あとは反対に先進の国、パリに行ったときかな。
佐藤
先進国。
春日
パリの公衆の便は、ジャパンよりもちょっとすごかったね。
佐藤
パリ、自動洗浄のトイレか。サニゼットっていう箱型の公衆トイレがあるね。
春日
そう、そう、そう。一回出たら、閉まって鍵かかって、ウイーンっていう感じで床を全部何か自動で洗うんだよね。一分、二分ぐらいかな。あれはすごかったね。で、また入ってみると床がびしゃびしゃで(笑)。
佐藤
そこまでする必要があるのかっていうやつね(笑)。
春日
終わったあと、中びっしゃびしゃだから(笑)。
佐藤
狙いどころはいいと思うのだけど技術が追いついてないというか。
春日
なるへそ。
佐藤
以前、京都の嵐山に韓国のメーカーの全自動のトイレが置いてあったんだけど、結局無くなったんだよなあ。
春日
清潔ではあるのか……。
佐藤
技術が追いつけば、もっと効率よく乾燥して除菌して……とかはできそう。
春日
ジャパニーズは好きそうだけどね。丸ごと洗っちゃえばいいかっていう話じゃん。
佐藤
すごい大胆だけどね。
春日
荒いけどね、考え方が。
佐藤
大分荒いよね。
春日
びっくらこいたかな。
プロフィール

佐藤満春(さとう・みつはる) 1978年生まれ。テレビ番組等の構成作家、お笑いコンビ「どきどきキャンプ」として活動中。トイレ博士としてイベントに出演したり、トイレを研究するラジオ番組のパーソナリティーなども務める。日本トイレ協会会員。掃除能力検定士(5級)。名誉トイレ診断士。トイレクリーンマイスター。

春日俊彰(かすが・としあき) 1979年生まれ。お笑いコンビ「オードリー」のボケ担当。

Back number