よみもの・連載

佐藤満春トイレの輪〜トイレの話、聞かせてください〜

第4回 トイレメーカー座談会

佐藤満春Mitsuharu Sato

左から、LIXIL河合さん、パナソニック桑澤さん、TOTO松竹さん、佐藤満春さん

心からトイレを愛する芸能界No.1トイレマニア、サトミツこと佐藤満春が、ゲストとトイレについて語り合う対談企画。
第4回は、大手トイレメーカー3社の方々を招いた奇跡の座談会!各社の違い、そしてそれぞれのトイレへの想いとは……!?

撮影/五十嵐和博



佐藤
今回、三社の皆さんが一堂に会するという、奇跡の共演ということになりましたが、どうぞよろしくお願いいたします。まずは、会社名とそれぞれの担当部署とお名前、自己紹介からしていただいてもいいですか。
松竹
TOTO広報部の松竹と申します。どうぞよろしくお願いします。
桑澤
パナソニック株式会社中国・北東アジア社(CNA社)の桑澤と申します。どうぞよろしくお願いします。
河合
LIXIL広報の河合と申します。トイレを担当して十年ぐらい経(た)ちます。よろしくお願いいたします。
佐藤
皆さん、今日はよろしくお願いします。
プロフィール

佐藤満春(さとう・みつはる) 1978年生まれ。テレビ番組等の構成作家、お笑いコンビ「どきどきキャンプ」として活動中。トイレ博士としてイベントに出演したり、トイレを研究するラジオ番組のパーソナリティーなども務める。日本トイレ協会会員。掃除能力検定士(5級)。名誉トイレ診断士。トイレクリーンマイスター。

河合 慎太郎 株式会社LIXIL 広報部所属
2008年に旧INAXに入社。2010年から広報業務に従事し、主に商品のPR担当を従事。
トイレをもっと快適な空間へと変え、生活者に「Satisfaction (満足)」をお届けすることを目指し日々社内外で奮闘中。
佐藤満春さんとは、数年前のあるイベントで偶然遭遇し、ときどき情報を交換している仲です。

桑澤秀雄 パナソニック株式会社 中国・北東アジア社所属。
トイレ空間を通した価値提供を世界各地で行う。
自らの志は「日本のトイレ文化をもって、世界文化の進展に寄与すること」。

松竹博文 TOTO株式会社 広報部 東京広報グループ所属。1990年入社。
衛陶製造部門から社内公募で高齢者配慮商品の事業部へ医療介護ルート開拓、UD研究所、TDYアライアンスの事務局業務などを経験後、2016年より広報部。現在はレスト商品を担当。

Back number