担当者からのオススメ!
販売担当 あすかからのオススメ本
あすかオススメの本
『笑う招き猫』 山本幸久 著
ほっこり心があったかくなる
あすかオススメの本 「笑う招き猫」 山本幸久著
 
 この間、ある女性誌のコラムで、森三中の大島さんという女芸人さんが、こどもの頃のことを書いていました。

 体が大きいという理由でいじめられていた日々。
 あるとき、彼女は気付く。
「そうだ、笑われる側から、笑わせる側になればいいんだ!」

 いじめられて芸人を目指す、という小説ではありませんが、山本幸久『笑う招き猫』は、アカコとヒトミという女二人の漫才コンビが主人公の青春小説。
 お金より男より、目指すは笑いの道!……もちろん将来に不安がないわけじゃない……けど。
 周囲の目を気にして、やりたくないことをやるより、自分のやりたいことをする! そんな二人の夢と友情の物語に、ほっこり心があったかくなり、励まされます!

 以前、このコラムでご紹介した高野秀行『ワセダ三畳青春記』に続き、酒飲み書店員大賞の第二回を受賞。
 たくさんの書店員さんから応援の言葉をいただいています!(本のオビを見てください!)

 カバーにも描かれている「招き猫」は、きっとこの本を読んだ人にも福の神を連れて来てくれるはず!

詳しくはBOOK NAVIへ
プロフィール
あすか
体育会系熱血宣伝ウーマン
島への旅とテニスが趣味で、本は自然の中で読むことが多い??好きなジャンルは恋愛小説と、ノンフィクション!
Archive
2008.04.18
  クアトロ・ラガッツィ(上・下)
若桑みどり 著
2007.12.14
  自由死刑
島田雅彦 著
2007.10.19
  『鉄道員(ぽっぽや)』収録短編
「オリヲン座からの招待状」

浅田次郎 著
2007.07.20
  その腕に抱かれて
サンドラ・ブラウン 著
秋月しのぶ 訳
2007.04.20
  鳥が教えてくれた空
三宮麻由子著
2007.01.19
  笑う招き猫
山本幸久著
2006.10.18
  寺暮らし
森 まゆみ著
2006.07.20
  ワセダ三畳青春記
高野秀行著
2006.06.15
  雨鱒の川
川上健一著
「担当者からのオススメ!」トップへ