担当者からのオススメ!
販売担当 ムラタくんオススメの本
ムラタくんオススメの本
『娼年(しょうねん)』 石田衣良 著
僕を買ってくれませんか??
ムラタくんオススメの本 『娼年(しょうねん)』 石田衣良 著
 
 男臭さしか、におって来ない私ですが・・・私だって、恋愛小説は読みます
 と言っても、直球の恋愛モノは好きではありません。。。。。。
 そんな私がオススメする恋愛小説は、石田衣良『娼年(しょうねん)』です。

 これを読んだのは、大学生の時だったと思います。
 石田衣良さんの作品が大好きで、『池袋ウエストゲートパーク』はじめ、次々読み続けていた時に出会ったのが、この作品でした。
 当時の私はとてもウブだったので、あまりにも大人の描写に、通学の電車の中で周りの目を気にしながら、ドキドキして読んだことを覚えています(笑)。
 石田さんが描く女性たちがとても魅力的で、そのドキドキ感がさらに加速しました。
 あんなにドキドキして読んだ小説は、後にも先にも、この『娼年』だけです。

 ぉおと!! 思わず、「大人の描写」の部分にクローズアップしてしまいましたが、この作品はもちろんそれだけではありません。物語の核として、主人公・リョウの人間として成長していく姿がイキイキと描かれています。それが、単行本刊行から10年が経とうとしていますが、今なおベストセラー作品であり、多くの読者を魅力している理由だと思います。 私も魅了されました!!

 僕(文庫)を買ってくれませんか??

詳しくはBOOK NAVIへ
プロフィール
ムラタくん
ウリは大声とやる気だけ。勢い任せの関西人販売担当
上京して数年経っても、全く関西弁が抜けず、社内ではかなり浮いた存在。それにもめげず、大声で周りにツッコミを入れまくる。本格的に読書するようになったのが、大学時代から。若葉マークの私だから、好き嫌いもせずに全ジャンルを勉強中。毎日、読めば読むほど広がる本の世界に、仕事も忘れてダイブ中。
Archive
2012.11.20
  終末のフール
伊坂幸太郎 著
2011.12.15
  銀河のワールドカップ
川端裕人 著
2011.12.15
  極楽カンパニー
原 宏一 著
2011.5.20
  でいごの花の下に
池永 陽 著
2011.1.20
  娼年(しょうねん)
石田衣良 著
2010.9.17
  他人事(ひとごと)
平山夢明 著
2010.5.20
  いつもの朝に(上)(下)
今邑 彩 著
2010.1.20
  もう一人の私
北川歩実 著
2009.9.18
  となり町戦争
三崎亜記 著
「担当者からのオススメ!」トップへ