担当者からのオススメ!

Recommendation

販売担当 シマシマ オススメの本 『M8 エムエイト』 高嶋哲夫 著
販売担当シマシマ オススメの本

作品制作・写真/金沢和寛

 今後30年で70%の確率などと言われ、いつかは必ずやってくるとされている首都直下型地震。その時東京はどうなるのか。詳細、精緻なデータを基にした被害想定や具体的な名称が並び、臨場感溢れる場面描写。小説を超えてまるでノンフィクション・ルポの様な1冊です。
 阪神・淡路大震災で肉親を失う辛い経験をした20代の若き3人を中心に物語は進んでいきます。その一人が地震予知学者なのですが、彼の研究内容の紹介で地震予知というものがどの程度可能なのかよくわかります。そして、彼が学会や政治家へ東京に大地震が来ることを警告し、緊急事態を宣言することを迫りつつも、経済や社会生活に与えるダメージを考慮し逡巡している間にその時は訪れます。
 大地震の起きた時、地下鉄、高速道路の上や高層ビルにいたらどうなるのか。東京で被害が多く出る地域は、大被害を出すアキレス腱となる大型施設は東京のどこか……事細かに記述があります。帰宅難民はどうなるのか。この本が単行本として出版されたのは2004年ですが、東日本大震災で経験した帰宅難民の様子が詳細に書かれています。
 作中で政治家が以下のような発言をしています。「東京直下地震による国家損失は計82兆円。この1%でも地震対策に注ぎ込んでいたら……まさか本当に来るはずが……という我々の気持ちが、本気で考えることを躊躇させた」と。このオススメを書いているのは2020年5月末です。新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が解除された直後です。災害対策で重要なのは科学的な根拠に基づく備えであると感じる点が今多々あります。感染症が流行するこの状況下で大地震が起きたら、と思うとゾッとしますが、災害で起きることを知り、正しく怖がり対策するのが大事だと改めて気づかせてくれる1冊です。
 そして、新型コロナウイルスの一日も早い収束を願うばかりです。

プロフィール
  • シマシマ
  • ワインが、お酒が好きすぎてワインエキスパートの資格を取ったノムリエ販売担当。本よりお酒のウンチクを語る時の方が饒舌??
  • 男くさい、涙を誘う本がフィクション・ノンフィクション問わず好み。令和の時代に昭和からアップデートされていない自分を顧みて、他のジャンルの食わず嫌いはいかんと思う日々。旅行に出かける前にたくさん本を買い込んで荷物がついつい増えてしまうタイプ。
過去のオススメ!
  • 2020.06.05new M8 エムエイト 高嶋哲夫 著
  • 2020.02.20 めぐりあいし人びと 堀田善衞 著
  • 2019.10.18 オーパ、オーパ!! モンゴル・中国篇 スリランカ篇 開高 健 著
  • 2019.06.21 水無川 小杉健治 著
担当者からのオススメ!TOPへ戻る