担当者からのオススメ!

Recommendation

販売担当まろのオススメの本 『お迎えに上がりました。 国土交通省国土政策局幽冥推進課』 竹林 七草 著
販売担当まろのオススメの本

さて、問題です。
この表紙にいる“人間”は何人?
答えはもちろん、この本の中に。

 

まずは、さくっとあらすじを紹介しましょう。

入社式当日に会社が倒産→路頭に迷う朝霧夕霞
国土交通省の臨時職員募集の貼紙を見つける→応募
不可思議な試験→採用
そこは「幽冥推進課」・・・・・・
摩訶不思議な部署で、同僚は全員妖怪!?
働くor NOT・・・?

妖怪もの好きにも、泣ける&笑えるお話好きにも、お仕事小説好きにもオススメ☆
あらゆるジャンル対応型、新あやかしお仕事コメディです!

最初は嫌がりつつも、高いお給料につられ、就職した夕霞。
知的な美形の課長・辻神さんと、猫(?)の火車先輩の指導を受けながら、
立派な公務員を目指して奔走することになりました。

〈不法滞在〉をしている地縛霊たちを幽冥界へお送りするお仕事は大変です。
ホラーが苦手な私にはとても勤まりそうにありません。
ただ、誰かがやらねばならず、とても世の中の役に立つ仕事です。
一見ドタバタコメディにも見えながら、夕霞の誠実さが霊たちに通じ、
悲しくも幸せな成仏につながるのです。
それぞれとのお別れが心に染み渡り、なんとも言えない爽快感が広がります。
夕霞には天職でしょう。

これを読んでいるあなたも、私も、死んでしまったら地縛霊になるかもしれません。
そうなってしまったら、夕霞に見送ってもらいたいですね。
こんなにも死者に寄り添い、まっすぐに気持ちをぶつけてもらえるなら、
心穏やかに成仏できるのではないでしょうか。

 

最後に、是非ともお伝えしたいことが・・・・・・。
2巻目、3巻目も非常におもしろいです。
特に、2巻目の解説は必読。
発売当時の国土交通省国土政策局長による、秀逸な文章!
これもたくさんの人にお読みいただきたいのです。
念のため申し上げておきますが、決して癒着ではありません。

プロフィール
  • まろ
  • 身体の半分は酒と肴でできている販売担当。肉より魚派。お酒に弱くなってきたのが、最近の悩み。
  • 趣味は料理。盛り付けのセンスは皆無。
  • 読み物の好みは、青春ものとファンタジー。
     「こんな10代、私にはなかった」と彼らの青春に嫉妬し、「こんな世界に逃亡したい」とファンタジーで妄想を膨らませる毎日です。
過去のオススメ!
  • 外道クライマー
    2019.04.19new 外道クライマー 宮城公博 著
  • お迎えに上がりました。 国土交通省国土政策局幽冥推進課
    2019.01.18 お迎えに上がりました。 国土交通省国土政策局幽冥推進課 竹林七草 著
  • 九つの、物語
    2018.09.20 九つの、物語 橋本 紡 著
  • 幸せ嫌い
    2018.05.02 幸せ嫌い 平安寿子 著
担当者からのオススメ!TOPへ戻る